渓流の誘惑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このオフは

 ワカサギでもやってみようかと・・・・。初めてじゃないんですが、昨今は適当なタックルでは釣れないようで・・・。
 じゃあ、息子と二人分のタックルを買ってしまえ!って。
 たっぷり釣れましたら、ご報告させて頂きます。一応こいつも脂鰭が有りますので(笑)IMGP5139.jpg

買っちゃった

 カメラのキタムラの中古だけど、玉数も少なく、うまいタイミングで出たやつを買いました。
 基本、単焦点ばかりでしたから、コンパクトといえど、でかい!重い!です。
 フォーカスも問題ないし、DCは、あれっと思うくらい静かです。
 来期の渓流はこれ一本で行けそうです。まずは、描写の感じを掴むために撮りまくりです(笑)IMGP0194.jpg
IMGP0195.jpg

刃物

手持ちの刃物を研ぎ直しました。去年からジビエの解体なんぞも手を出すようになって、気の利いたスキナータイプが欲しいのですが、なかなかに難しいですIMGP4586.jpg

納竿

 どこに居るのだろう?ド流心の下?でも渇水でそんな場所もない・・。流れが効いて、水深があり、懐のある淵?なんとも贅沢な条件だけれど、なんとか探して探っていく。居るのだろうけど、突きまで入って、魚は超ナーバス。反応しても一回きり。これで掛けられなければ二回目は無い。
 この魚も、二投目に、姿を見つけた。なんかを食ったような動きだが、竿にも、目印にも反応はない。もっとも相当弛ませてるので、ここは勝負と、アワセをくれると、ビンゴでした!見えてなかったら釣れてないな。運です。
 ブナ色、鼻曲がり、尺!納得しましょう。でも最後の最後のポイントで、見えてても食わない40㎝オーバーも居たのですが。IMGP4497.jpg
IMGP4491.jpg
IMGP4479.jpg
IMGP4485.jpg
IMGP4476.jpg

もう納竿かな?

わがホームも秋の気配が・・・。最後はでかいのは釣れませんでしたが、まあ納得の終了です。
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。